consult with doctor

トレーニングする

consultation service

膣を縮小する方法は、クリニックによる治療だけではありません。
自ら行うトレーニングでも、縮小させることが可能です。
膣トレーニングの中でも、もっとも代表的なのが「椅子に座ったまま行うトレーニング」です。
アメリカで開発された専用のトレーニングマシーンを使用することもありますが、なくてもトレーニングは可能です。膣を鍛えながら、ヒップアップ効果までも得られるとして、多くの女性が行っています。

ほかにも、お風呂で行う膣トレーニングなどが挙げられます。
ゆっくり呼吸し、それに合わせて膣を締めるイメージで力を入れる、そして徐々に力を抜いていく。
これを数回繰り返すことで、簡単に膣の縮小させることができます。
より高い効果を望む人は、お風呂の中でトレーニングを行うことをおすすめします。
お風呂の中では身体が温まっているため、女性器や骨盤の血流が良好です。
その状態のなかトレーニングを行うことで、より高い効果を得ることができるのです。

最近は、膣に専用のグッズを挿入して行うトレーニングにも注目が集まっています。
膣内は非常にデリケートなため、使用するグッズは常に清潔な状態を保っておくことが大切です。
どうしても挿入に抵抗があるという人は、ローションや専用パックを一緒に使用することをおすすめします。
そうすれば、より楽にトレーニングを行うことができます。

Top