consult with doctor

ヒアルロン酸注入

consultation service

膣を縮小させる治療にはさまざまな種類があります。
これには「ヒアルロン酸注入」、「脂肪注入」、「ビビーブ」、「パールフィラー」などが挙げられます。
そこで、ここではなかでも代表的な「ヒアルロン酸注入」についてご紹介します。

膣は正常の場合、内部の上下にある粘膜が、アルファベットのHの形に盛り上がっています。
しかし、膣が縮小し広がってしまうと、粘膜の膨らみがなくなり平らになってしまいます。
これを改善するための治療法こそが「ヒアルロン酸注入」です。
平らになってしまった粘膜にヒアルロン酸を注入することで、膣内腔を狭くすることができるのです。

治療にかかる時間は約10分と非常に短く、プチ整形と同じような感覚で受けることができます。
比較的安価であるため、どなたでも気軽に受けることが可能です。
また、治療後、身体に大きな負担がかかることがないため、受けたその日から性交渉を行うことができます。

このような特徴・メリットを持つヒアルロン酸注入を受ける際、ひとつだけ覚えておかなければならないことがあります。それは「ヒアルロン酸は身体に吸収される」という点です。治療後、約半年で体内に吸収されてしまうため、効果が永久に続くことはありません。そのため、効果を持続させたいのであれば継続的に治療を受ける必要があります。

Top